ソールスター・コントロールロード

ゲラルド・チオレック、アンドレア・グライペル、ファビアン・カンチェラーラ、
ヨハン・ヴァン・スーメレン等々、欧州トッププロの多くの選手たちが続々と、
最近こぞって使っているという、それが、「ソールスター 」

スクリーンショット 2016-05-09 15.40.50スクリーンショット 2016-05-09 15.41.04 スクリーンショット 2016-05-09 15.41.25

◉ソールスター インソール 設計における3つの重要なポイント

・足の後部の安定
 アーチ部分後部の強力な医学的サポートにより、後部の足の形の崩れ(回内化)を防ぎます。
 これは同時に、脛骨の筋肉をサポートする役割があります。

・足の前部の安定
 特殊な側部のサポートにより、前部の足の崩れを(回外化)防ぎます。
 これは同時に、長い腓骨の筋肉をサポートする役割があります。

・中足骨指骨間の第一関節を低くする
 インソール中央部分を盛り上げることにより、結果として中足骨指骨間の第一関節を
 低い位置に置くことが出来ます。
 これは、ペダル軸への距離を短くすることで、動力伝達効率を高める為の工夫です。

結果として、足が継続的に本来あるべきポジションに、クランプで押さえつけているように
収まります。このセットアップを『ソルスター スタビリゼーション デルタ』と呼び、
このインソールの最大の特徴となります。

◉このインソールを使用することにより、左右ともに真っ直ぐに、平行なペダリングが出来るように なると得られるメリットとは?

・動力伝達効率の向上。(出力の増加)

・シューズ内の無駄な足の動きの減少。(出力ロスの減少と、快適性の向上)

・サドルプレッシャーの平均化・最適化。(お尻の痛みの軽減)

・膝の軸がブレずに平行に踏み下ろせることで、人によっては2~5mm程度、
 足の長さがこれまでより長くなる。(サドルハイトを高く出来る)

ペダリングに違和感のある方、左右のバラツキを感じている方、そして、より出力の向上を
目指したい方は、是非このインソールを試してみてはいかがでしょうか?
ある意味、矯正器具のような物ですので、使用開始当初はかなりの違和感を伴うかもしれませんが、
これに慣れて、スムーズでより効率的なペダリングが出来るようになった時、サイクリングにおける
別のステージが待っているかもしれません。

サイズ :

37~46

価格

¥14,000

TeamWada紹介

お揃いのジャージを着てみんなと一緒に走ってみませんか?
お客様同士が楽しく自転車に乗っていただくために、毎週土・日曜日練習会を開催しています。
自転車の乗り方が判らないという初心者の方にも、優しくわかりやすく丁寧にお教えいたしますので安心して参加して下さい。
また、レースに出てガンガン走りたい人も、もちろん大歓迎です。
年会費は¥3,000(チームジャージが必要となります。)

YouTube


Valuable information



Facebookページ

PAGE TOP